前の記事:サイコパスでプレミアムリプレイを引いた結果~
HOME
次の記事:ジゴスパーク少女

さよなら、ウンコスモバースト

5件のコメント 稼働
聖闘士星矢 海皇覚醒 筐体

聖闘士星矢 海皇覚醒

打ち始め: 0G+142G/0スルー+2スルー+3スルー ※前日実践中に不屈ポイント蓄積示唆の中を確認
不屈ポイント解放狙い

【台情報】

  • ゲーム数天井: 通常時999G消化でGB(ジェネラルバトル)確定。
  • スルー天井: 聖闘士ラッシュ間でGBが10回成立すると聖闘士ラッシュ確定。※聖闘士ラッシュ終了後のGBはスルー天井にカウントされない。
  • 小宇宙ポイント: 液晶右下の小宇宙ポイント1000蓄積でGB抽選。
  • 穢れ: 不屈ポイント50以上蓄積状態のGB成立で聖闘士ラッシュ確定。
  • リセット: GB継続率振り分け、不屈ポイント振り分け、高確スタート率がそれぞれ優遇。

この台の優れた点は枚挙にいとまがないが、今回の実践に関わる所で挙げると、まずリセットがほぼ確実に見抜ける事。3桁ゲーム数毎に発生の可能性があるゲーム数当選の煽り、900Gハマリで必ず発生する不屈ポイントの獲得演出、小宇宙ポイントの持ち越し…等々、こういった部分に目を向ければ閉店時の状態を確認していなくても据え置きかリセットかの判別が付く。

次に不屈ポイントの存在。不屈ポイント解放の恩恵はメインART「聖闘士ラッシュ確定」というだけだが、その聖闘士ラッシュの出玉性能が5号機随一と言っても差し支えないものになっている為、不屈ポイントはこの台を打つ上で無視出来ない要素となっている。

また、不屈ポイントがリセットされるタイミングは設定変更時ないしは不屈ポイント解放時のみである。政宗2という台は決戦ポイント(穢れ)解放で秀吉決戦に突入するが、当選契機に関わらず秀吉決戦を引いた時点で決戦ポイントがリセットされる。その仕様を知らなければ、消滅した穢れの幻影を追い掛けて投資を延々と続けてしまう事もままあるだろう。メーカーの卑劣な思惑が見て取れるこの仕様は、現政宗プロの私としても擁護のしようがない。むしろ断罪に値する。それに比べて海皇覚醒の穢れシステムのなんと潔いことか。

少し長くなったが、要約すると宵越し狙いも穢れ解放狙いもやり易い台という事だ。

さて実践の話。

前日この台でゲーム数天井狙いをしている時に偶然不屈ポイント蓄積示唆の中を確認。即ち不屈ポイント45以上の蓄積が確定。しかし時間が微妙だった事もあり、GB当選の後、小宇宙ポイント1000到達時の抽選をスカッた所で退席。

そしてその翌日、据え置きなら不屈ポイント解放まで打ち切ろうという考えで朝一から台を抑える。

据え置き挙動を確認するまでは良かったが、そこから大ハマリの連続で投資が嵩む。

強チェリー 火時計ボタンレインボー点灯

この日3回目のGBを引き当てる頃には投資が2200枚に。

不屈ポイント解放

しかしここでようやっと不屈ポイント解放。GB勝利が約束され、勝利後は当然聖闘士ラッシュに突入。

ペガサス覚醒+350G

聖闘士ラッシュの初期ゲーム数をつよつよな上乗せ特化ゾーン「ペガサス覚醒」で決めるのもこれまた良い仕様。

今回は上乗せが振るわず駆け抜けたが、出る時は出る事を知っている為これくらいの負けなら全然受け入れられる。

RESULT 投資2200枚 回収1050枚 差枚-1150枚

聖闘士星矢 海皇覚醒 筐体

聖闘士星矢 海皇覚醒

打ち始め: 0G+74G/0スルー+3スルー+2スルー ※当選履歴クソハマリの連続
不屈ポイント大量蓄積に期待しつつのスルー天井狙い

据え置き挙動を確認して完全に油断していた。2日前にリセットが掛かっていたようで、前日の3スルーは生きていたが前々日の2スルーが死んでいた。

その事実を知ったのは当日5回目のGBを引いた時。あと2回のGB成立でスルー天井到達となる。もう後戻りは出来ない状態であった。

ジェネラルバトル イオ 継続率99%

結局GBで自力勝利する事は叶わず、スルー天井到達から聖闘士ラッシュ突入。

しかし道中のGBが比較的早いゲーム数で当たってくれて、投資は奇跡的に1750枚で済んだ。

さておき、今回ペガサス覚醒で叩き出した上乗せが…

ペガサス覚醒+100G

10G間ベルとリプレイしか引かず、且つ全ゲーム+10Gの振り分けを掴み取り、10Gを消化し終えた次ゲームにリプレイを成立させる事でようやく成し得る+100Gの上乗せ(最低値)。

無論、表示されているゲーム数の他に得られるものは何も無い。

黄金バトル カミュ 12連+200G

しかしながら聖闘士ラッシュ中に色々引いて最終的に2000枚越えたスな~。

RESULT 投資1750枚 回収2106枚 差枚+356枚

聖闘士星矢 海皇覚醒 筐体

聖闘士星矢 海皇覚醒

打ち始め: 0G+26G/0スルー+5スルー ※直近の当選履歴に500G付近でのGBが2回
SPモード期待しつつのスルー天井狙い

当時は情報が出揃っておらず、手探り状態で立ち回っていた為、SPモードも一つの狙い目と考えていた。

SPモードはゲーム数天井が536Gとなり、小宇宙ポイント1000到達時のGB当選率、聖闘士ラッシュの直撃当選率がそれぞれ跳ね上がる。また、SPモードそれ自体も高確率でループする…といった感じのものだが、SPモードに移行する事が稀だし、仮にSPモードに移行しても大抵536G到達前に当選する為、データ機からSPモード滞在を読み取る事はほぼ不可能。つまりSPモードは狙い打てる代物ではない。

そんなわけで実践ではSPモード天井の536Gを突き抜けて最深部一直線。

しかし当選したGBで自力3連勝達成!

聖闘士ラッシュ230Gスタートからの~

押し順ナビ!マーク クマノミ柄カード

クマノミ柄…!

リールを止めるとスイカが揃う。

スイカ成立 火時計ボタンを押せ虹背景

スイカの上乗せ当選率3.13%

上乗せ振り分け
+100G75%
+300G25%

この世界には二種類の人間しか居ない。

スイカで+100Gしか上乗せ出来ない人間と…

スイカ+300G

スイカで+300G上乗せ出来る人間だ。

そんな感じで1500枚獲得してフィニッシュです。

RESULT 投資700枚 回収1590枚 差枚+890枚

海皇覚醒は演出面においてもSAN狂の台とは思えないほどバランスの良い仕上がりになっている。

もはやウンコスモバーストの惨劇を嘆く者はどこにも居ない。海皇覚醒によって過去のSAN狂の大罪は許されたのだ。

5件のコメント▲コメントを非表示

しーさん2019-01-20 20:12返信

いやぁ~この台の立ち回りは本当に簡単ですよねw
何度大敗したか覚えてないっすww

団長2019-01-21 10:10返信

300Gを勝ち取れない方の人です(´・ω・`)ノ

名無し2019-01-21 12:11返信

なおセイヤスペシャル

名無し2019-01-21 16:29返信

星矢スペシャル穴台なんで稼働日記待ってます!

名無し2019-02-04 14:49返信

SANYOや

コメント

カテゴリ

月別アーカイブ