前の記事:バンバンクロス設定G考察
HOME
次の記事:お待たせ、ビルス様 ついにスーパー政宗プロゴッド誕生!

深淵に輝く気高き政宗プロ

11件のコメント 稼働
政宗2 筐体

政宗2

打ち始め: 25G+不明

【秀吉決戦間ハマリとボーナスカウント】

  • 1日前: 2778G 7揃い11回 隻眼の乱終了5回 奥州ボーナス2回
  • 2日前: 406G 7揃い2回 隻眼の乱終了1回
決戦ポイント解放狙い

さて、オハイオ州の刑務所でパチスロバジリスクの耳をつんざく爆音が拷問に用いられているのはあまりにも有名な話だが、今回私が打った政宗2の隣にあったのがまさにそのバジリスクであった。

道中の展開は割愛して、投資1400枚で順当に決戦ポイント解放に至る。

しかしあろうことか決戦ポイント解放が確定したART準備状態で、ちょうど余所見をしていた時に隣のバジリスクにナビ音声を掻き消され、RT昇格リプレイの押し順をミスしてしまった。

結果押し順ミスをやらかしたゲームで非RT状態のまま秀吉決戦に突入。

ペナルティ秀吉決戦家紋5個獲得

非RT状態であるが故に7揃い無しで秀吉決戦が進行…この状態をペナルティ秀吉決戦とでも呼ぼうか。

ハズレだろうがベルだろうが毎ゲーム家紋を獲得して、ペナルティ秀吉決戦は家紋を9個獲得するまで続いた。

ここまで続いたのはたまたまだと思うが、仮にペナルティ秀吉決戦は高継続率が選択されるといった救済措置があったとしても、それを狙ってやるのはナンセンスだろう。

炎ランプが点灯しない…つまりは超秀吉決戦に昇格しないということだし、金7成立や秀吉覚醒の代替となる抽選もおそらくは行われない。

ペナルティ秀吉決戦は通常の秀吉決戦と比べ、期待上乗せゲーム数がガクンと下がってしまうのは明白である。

さておき、ペナルティ秀吉決戦で獲得した家紋9個の中身はTOTAL+290G。

逆算すると初当たり分+50G、残り全て+30Gの最低値だが、もしかしたらペナルティ秀吉決戦は上乗せゲーム数の冷遇もあるかもしれない。

そして隻眼の乱290Gを一気に走り抜けてフィニッシュです。

今回ペナルティをやったのは普通の秀吉決戦だったからまだ受け入れられたが、これを超秀吉決戦でやっていたら凄まじい精神ダメージを負っていたことだろう。

この一件があって押し順ナビには今まで以上に注意を払うようになった。

RESULT 投資1400枚 回収628枚 差枚-772枚

政宗2 筐体

政宗2

打ち始め: 229G

【秀吉決戦間ハマリとボーナスカウント】

  • 当日: 1435G 7揃い3回 隻眼の乱終了2回 奥州ボーナス2回
  • 1日前: 430G 奥州ボーナス1回
  • 2日前: 1008G 7揃い4回 隻眼の乱終了1回 奥州ボーナス1回
  • 3日前: 306G 7揃い1回 隻眼の乱終了2回
決戦ポイント解放狙い

以下データ

[898G]愛姫演舞シングル7揃い
└──隻眼の乱50Gスタート 上乗せ無し
「来るか小僧」確認
170G奥州ボーナス
459G奥州ボーナス「余の本気を見せてやろう」確認
586G奥州ボーナス天下道 → 失敗
558G奥州ボーナス
270G奥州ボーナス
396G超秀吉決戦決戦ポイントMAX解放
決戦ポイント解放 超秀吉決戦突入

総投資2750枚でやっとこ決戦ポイントMAX解放。

秀吉決戦家紋22個獲得

しかしながら超秀吉決戦で7揃いが22回も決まって報われる形となった。

上乗せ結果は+650Gに加え秀吉決戦のストックを一つ獲得。

+810G

そして普通の秀吉決戦で7揃い3回+160Gを追加して、最終的に隻眼の乱810Gスタート。

からの~

1130G消化 2521枚獲得 青7揃い33回

何度か7揃いを重ねるも秀吉決戦の追加が1回だけで結果も振るわず、一撃2500枚でフィニッシュです。

RESULT 投資2750枚 回収2554枚 差枚-196枚

政宗2 筐体

政宗2

打ち始め: 0G+奥州ボーナス3連後328G

【秀吉決戦間ハマリとボーナスカウント】

  • 1日前: 1286G 7揃い1回 隻眼の乱終了1回 奥州ボーナス4回(含3連)
  • 2日前: 1721G 7揃い4回 隻眼の乱終了2回 奥州ボーナス2回
  • 3日前: 297G ボーナス無し
  • 4日前: 105G ボーナス無し
  • 5日前: 359G 7揃い1回 隻眼の乱終了1回 奥州ボーナス1回
  • 6日前: 144G 7揃い1回 隻眼の乱終了1回
決戦ポイント解放狙い

さっくり宵越し天井まで連れていかれるも、ここで7揃いが決まって決戦ポイント解放。

出てきたのは普通の秀吉決戦ながら7揃い5回とそこそこ続き、上乗せゲーム数の振り分けもよろしく結果は+280G。

無限愛姫演舞

で、隻眼の乱を消化していると途中炎ランプ全点灯から愛姫演舞に突入。

隻眼の乱の愛姫演舞自体珍しいが、この愛姫演舞の継続ゲーム数がまさかの無限だった。

ゲーム数振り分け
10G87.11%
20G12.50%
無限0.39%

無限の振り分けを掴み取った上で20G間7揃いを回避しなければ∞表示は拝めないため、上の画像はかなり希少。

まぁこの状態になったところですぐに全ナビが来て7が揃うから、実際は無限でも何でもないわけだが。

960G消化 1949枚獲得

さておき、コンスタントに7揃いを重ねて秀吉決戦もそれなりに引いた結果満足のいく枚数になった。

RESULT 投資1000枚 回収1988枚 差枚+988枚

政宗2 筐体

政宗2

打ち始め: 330G

【秀吉決戦間ハマリとボーナスカウント】

  • 当日: 499G 7揃い1回 隻眼の乱終了1回
  • 1日前: 2295G 7揃い12回 隻眼の乱終了5回
決戦ポイント解放狙い

投資250枚で隻眼の乱に突入。

50Gを一気に走り抜けた後、最終ゲームで自力押し順当てから7揃いが決まるも秀吉決戦は無し。

上乗せした30Gも走り抜けて全てが終わるかに思われたが…

ひねり潰してくれるわ(金字)

兵力がドンドコ増えて隻眼の乱終了間際にMB玉点灯状態となり、土壇場で引いたMBが秀吉決戦に繋がる。

武将対決すら来ないと思っていた所にこの秀吉決戦確定演出だから、そらもう椅子から転げ落ちた。

これが決戦ポイント解放契機の秀吉決戦で、結果は7揃い3回止まり。

しかしシングル7揃いから秀吉決戦のストックを獲得していたため次セットに突入。

2セット目の秀吉決戦は7揃い8回まで伸びて、前セットと合わせてTOTAL+300G。

そのあと秀吉決戦の追加は無かったものの、最終的に一撃1400枚獲得でフィニッシュです。

RESULT 投資250枚 回収1445枚 差枚+1195枚

政宗2 筐体

政宗2

打ち始め: 0G+145G

【秀吉決戦間ハマリとボーナスカウント】

  • 1日前: 951G 7揃い6回 隻眼の乱終了3回
  • 2日前: 1832G 奥州ボーナス4回
  • 3日前: 128G ボーナス無し
  • 4日前: 290G ボーナス無し
  • 5日前: 349G 7揃い2回 隻眼の乱終了1回
決戦ポイント解放狙い

オスイチで引き当てた奥州ボーナス消化中に秀吉稲妻ランプ紫点灯を確認。

さらには奥州ボーナス終了後50Gでボーナス確定から…

金7揃い+200G

ART準備状態を経て飛び出したのが金7!!

+200G表示になっているが実際は+300Gを掴み取っていた(上乗せ乱舞時に判明)。

秀吉決戦の結果は金7分が7揃い5回、続く決戦ポイント解放分が7揃い2回。

先述した通り初回の金7が+300Gで、最終的に+500Gを叩き出した。

勢いそのままといった感じで隻眼の乱突入直後は調子が良かったものの、後半一気に失速。

最後は7揃い間で440Gハマッてそのまま7揃いすることなく隻眼の乱を抜けた。

それだけハマれば本前兆に入って残りゲーム数が0になっても7揃いは起きるものと思っていたが全然そんなことはなかった。

RESULT 投資100枚 回収1456枚 差枚+1356枚

政宗2 筐体

政宗2

打ち始め: 0G+27G

【秀吉決戦間ハマリとボーナスカウント】

  • 1日前: 2649G 7揃い10回 隻眼の乱終了3回 奥州ボーナス2回
  • 2日前: 965G 7揃い3回 隻眼の乱終了1回 奥州ボーナス2回
決戦ポイント解放狙い

開始7Gで愛姫演舞突入からシングル7揃いが決まって決戦ポイント解放と、過去最速で決戦ポイント解放に至る。

普通の秀吉決戦で7揃い4回+140Gを叩き出してからの~

サブ液晶で政宗と秀吉隣接した状態で7揃い確定

サブ液晶で政宗と秀吉が隣接すると秀吉決戦予約状態確定。

このあと7揃いから秀吉決戦に突入して7揃い10回まで伸ばす。

超秀吉決戦昇格は叶わなかったものの、上乗せ結果は+340G。

これで完全に勢い付き…

1224G消化 2554枚獲得 青7揃い35回

なんやかんやで一撃2500枚獲得してフィニッシュです。

RESULT 投資50枚 回収2599枚 差枚+2549枚

戦国乙女2 筐体

戦国乙女2 深淵に輝く気高き将星

打ち始め: 0G+158G+262G+224G
天井狙い

【台情報】

  • 天井: 通常時999G消化で乙女ボーナス確定。
  • ポイント: 天下統一ポイント最大10000蓄積で乙女ボーナス+α抽選。

当日330Gで天井当選と思しき乙女ボーナスが飛び出す。

これまでキャラカスタムは適当に選んでいたが、政宗プロとして活動している今マサムネ以外の選択肢はあり得ない。

そう思いマサムネカスタムを選択した結果~

真鬼神討伐

!!!!!!!!

なんということだろう、ここに来て自身初となる真鬼神討伐を引き当ててしまった。

真鬼神討伐は実質的に乙女ボーナスが80%以上の継続率でループする、この台の爆発契機の一つである。

で、真鬼神討伐から2回もの乙女ボーナスが飛び出し、この台ではそうそう拝めない一撃300枚にもなる出玉を掴み取った。

RESULT 投資300枚 回収308枚 差枚+8枚

戦国乙女2 筐体

戦国乙女2 深淵に輝く気高き将星

打ち始め: 652G+23G
天井狙い

こちらの台も天井まっしぐらで、投資350枚にて乙女ボーナス確定。

そして勿論マサムネカスタムを選択。

…すると、あぁ、なんということだろう!

乙女ボーナス10連

前人未踏の乙女ボーナス10連越え…!

乙女ボーナスは11連で終了の運びとなったが、マサムネカスタムが最強であることを図らずも証明してしまった。

RESULT 投資350枚 回収1680枚 差枚+1330枚

次回予告

隻眼の乱残り

次回、政宗プロの稼働日記「お待たせ、ビルス様 ついにスーパー政宗プロゴッド誕生!」

ぜってぇ見てくれよな!

|||

関連記事

11件のコメント▲コメントを非表示

名無し2019-12-09 23:15返信

次回取り切れずにフィニッシュの未来が視える…

名無し2019-12-10 01:39返信

もう政宗稼働報告飽きてんだわ俺たち

名無し2019-12-10 10:14返信

まじかよオハイオ州の刑務所最低だな

名無し2019-12-10 12:22返信

飽きてへんで
しょーもない6号機の勝った負けたに比べたらめっちゃ有益な情報ですやん

名無し2019-12-10 13:23返信

ぽっくんレベルくらいにつまらなくなった

名無し2019-12-10 14:20返信

誰やねん

名無し2019-12-10 14:58返信

私はLです

名無し2019-12-10 18:02返信

ペナルティ秀吉決戦きっつ~
ART再突入まで待ってくれたらいいのに(´・ω・`)
消滅しないだけ良心的って考えるべきですかねw

brbr2019-12-10 18:52返信

隻眼の乱4000G残して閉店終了に一票

名無し2019-12-11 09:36返信

一度も打った事ないけど政宗稼働日記は好き

2019-12-11 11:50返信

期限切れAT機撤去で半分引退状態ですが政宗プロの稼働日記はいつも見てます^^

コメント

カテゴリ

月別アーカイブ